結 純米吟醸 まっしぐら 亀口直汲み 無濾過生原酒【新入荷情報】


yui-m-jgn-01

結-ゆい- 純米吟醸 まっしぐら 亀口直汲み 無濾過生原酒
1800ml:3,240円 720ml:1,620円 (共に税込み)

結城酒造は茨城県結城市の蔵元。

代表銘柄『結-ゆい-』を醸すのは浦里美智子杜氏、女性杜氏さんです。
12511739_753962658081775_1982522104_n
こちらが杜氏の浦里美智子様!

なんと美智子さんは蔵元の浦里昌明さんの奥様!
純粋培養、生まれてこの方酒蔵育ちの娘さんって訳じゃあ無いんです!

ご結婚されてから数年は仕込みの手伝いをしていたそうなのですがその中で
いろいろ気づく事、やってみたい事などいろいろ出てきちゃったみたいで。

モンモンとした日々を送っていた(笑)数年前、夏場に開催された県の酒造研修に参加したところ 技術指導の先生に吟醸造りを学び『いっちょタンク一本仕込んでみるか!』と決意。 お子様が保育園に通いだしたのをきっかけに本格的に杜氏デビューを果たしました。

その類い稀なる醸造センスは目を見張るものがあり、醸す日本酒『結-ゆい-』は
徐々に知名度を上げてきております。当然私も大好きです(^^)

この結 純米吟醸に使われているのはなんと青森県産の食米『まっしぐら』
しかもそのお米を45%と大吟醸並みに磨いて使用しているのですから驚き!

お付き合いのある酒米業者さんから紹介されたのがきっかけで
酒造好適米にはない魅力を感じこのお米にある意味ハマってしまったそうw
ガッツリ作った麹でガッツリ米を溶かして出来たお酒は驚くほど綺麗な仕上がり!

食米で仕込んだとは思えない艶感と透明感のある素直な旨みと甘み!
搾りたてを亀口直汲みで瓶詰めしているので開栓直後はまだ若く微量にガスを含んだような味わい。

開栓後、しばらく時間を置くとフルーティーさが増し芳醇で華やかな味わいに変化!

青森と茨城の架け橋的なお酒を是非一度ご堪能くださいませ(^o^)/

結 純米吟醸 まっしぐら 亀口直汲み 無濾過生原酒【新入荷情報】」への2件のフィードバック

  1. 食米で造ったお酒、初めて知りました。ガスを含んだような味わい?
    活性酒じゃないですよね〜。
    ますます呑んでみたい(^ν^)

    • 活性酒ではありませんが直汲みなのでまだガスが抜けきってない状態で瓶詰めされています!
      食米だから酒造好適米だからというわけではなく、杜氏さんがどのようなお酒にしたいかによって
      最適なお米があるんだなぁと思いますよ(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です