令和三年「秋冬日本酒頒布会」


店長の「もずく」とさえない代表の「辻村」

まいどお世話になっております。「地酒バカ」こと、つじむら酒店店主の辻村 大でございます。

今回は令和三年「秋冬日本酒頒布会」のご案内です!

早いもので青森市内に移転して半年が経とうとしております。この間は数多くのお客様にご来店を頂きまして感謝の言葉しかございません。今後も皆様に喜んでいただける商売を心がけて参りたいと存じます。

さて、昨年から続くコロナ禍の影響で日本酒業界は今までにない大きな打撃を受けております。大きな要因は飲食店さんへの自粛要請です。また自粛要請が出ていない地域のお店でも客足は大きく遠のいている状況が続いております。これまで飲食店さんのお力がどれだけ大きかったのか痛感させられる状況となっております。日本酒に限らず「野菜」「肉」「魚」などにも大きな打撃が出ております。一日も早い治療薬などの開発が望まれるところでございます。

多くの業界が苦しむこのような状況下、心が重く思い悩むところもございましたが、窮地に立たされている業界を応援したく、この度も日本酒の頒布会を企画するに至りました。手前どものお店とて楽観視は出来ない状況にあるのは同じこと。日本酒業界ともども、皆様からの暖かい応援の程を賜りたいと存じます。

最後になりましたが新型コロナウイルス感染症に立ち向かい、最前線の現場で日々懸命に努力されている全ての医療従事者の皆さまには心より感謝申し上げます。

今回の内容は下記の通りです!

■10月お届け銘柄——————————————————–

㈱鳴海醸造店 (青森県黒石市)
菊乃井 -kikunoi- 蔵限定純米吟醸 華吹雪720ml

秋田清酒㈱ (秋田県大仙市)
ましろ -mashiro- 純米吟醸 生もと仕込み720ml

■11月お届け銘柄——————————————————–

株式会社 竹浪酒造店(青森県つがる市)
七郎兵衛 -shichirobe- 特別純米にごり酒720ml

六花酒造㈱ (青森県弘前市)
情っ張 -joppari- 特別純米 熟成生酒720ml

■12月お届け銘柄——————————————————–

鳩正宗 株式会社(青森県十和田市)
鳩正宗 -hatomasamune- 特別純米かすみ生原酒720ml

八戸酒造 株式会社(青森県八戸市)
陸奥八仙 -mutsu8000- 特別純米赤ラベルかすみ生原酒720ml


上記銘柄、720ml×6本を三か月にわたってお届けさせて頂きます。

 

この状況が少しでも早く緩和され、平穏な日常が戻りますことを願い、
我々は経済を回す努力を惜しまずに続けていく事が使命と考えます。

—————————————————————————————————
~ 酒 蔵 応 援 頒 布 会 の 内 容 ~

■商品内容/毎月2本、計6本
■期間/10月、11月、12月の計3ヶ月間
■会費/3ヶ月合計で¥11,000(税込み)
■配達時期/毎月25日以降順次お届け(遅延の場合もあります)
■納品方法/店頭受渡、配達、それ以外は発送(別途送料)
発送の方は12月にまとめてお送りする事も可能です(送料一回分)
ご希望の方は「一括配送(12月)」にチェックをお願いします!
—————————————————————————————————

ご注文をご希望の方は下記フォームに必要事項をご入力いただき
送信ください。後ほど送料を含めた詳細をお知らせさせて頂きます。

メールアドレス】-
【お名前】-------------
【フリガナ】----------
【郵便番号】----- -
【ご住所】-------------
【お電話番号】------ - -
【ご注文口数】-------
【お支払方法】------
【一括配送(12月)】-

【備考(その他ご注文など)】

当店では、未成年者への酒類の販売はいたしません。
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

善知鳥(うとう) 大吟醸 山田錦


全国の鳥人間コンテストファンの皆さんお待たせいたしました。
田酒を醸す青森市の西田酒造店さんから極めてレアな銘柄「善知鳥 大吟醸 山田錦」のご案内です。

選りすぐられた酒造り専用の酒米「山田錦」を40%まで磨き醸された珠玉の一本。冬に搾られたものを低温でひと夏ゆっくりと熟成貯蔵。コンテスト出品酒と同等の規格。

華やかな香り、みずみずしくも繊細な果実味、淡雪の様な余韻をお楽しみいただけます。

当店入荷数は24本のみとなっております。

1800mlのみ、価格は9,900円(税込み)

ホームページはこちらから
https://www.sake-tsujimura.com/item.php?sakeID=681

#青森市 #西田酒造店 #田酒 #善知鳥 #青森の地酒 #大吟醸 #山田錦 #日本酒女子 #日本酒男子 #日本酒 #地酒

表示を縮小

株式会社 竹浪酒造店


つじむら酒店、取扱い銘柄紹介のコーナー

\\\ドンドンドン、パフパフッ///

株式会社 竹浪酒造店
七郎兵衛(しちろべえ)・岩木正宗(いわきまさむね)

竹浪酒造店は現在操業する青森県内では最古の蔵元。
正保年間(江戸前期)創業で、現在杜氏を務める竹浪令晃さんで17代目となります。

2020年03月に一時製造を断念せざるを得ない状態になるも、支援企業が名乗りを揚げ新たに新会社を発足。この冬からつがる市の酒蔵(旧長内酒造店)にて一部酒造りを再開することが可能となりました。

現在のラインナップは以前操業していた板柳の蔵で醸した二年熟成酒。止むを得ず操業ストップとなってしまったこの期間、日本酒は熟成され、むしろこの機にしか味わう事の出来ない銘柄を生み出す事となりました。

竹浪酒造店の日本酒は元々どれも燗をして本領を発揮するものばかり。

お燗も家庭で楽しむならば「徳利やスズのチロリをご用意いただき湯煎で〜」なんて堅苦しいことは申しません。むしろその事がハードルとなってお燗の面白さが広まりにくいなんて本末転倒!!
難しいことは抜きにしてマグカップでレンジでチン!私はこれを「マグ燗」と名付け提唱しております。是非お試しを!

七郎兵衛ラインナップ

取扱い銘柄のこと 2021年4月9日現在


全国の熟成酒ファンの皆さまお待たせいたしました。
青森県青森市の西田酒造店さんから「澄熟吟醸 外ヶ濱」のご案内です。
残念ながら今年で一時休売となってしまうこちらの銘柄。火入れをした吟醸酒を低温で1年間熟成させたまろやかで華やかな味わいの澄み切った吟醸酒です。
1800mlで3,630円(税込み)です。
ホームページからもお買い求め頂けます。
全国の難読銘柄ファンの皆さまお待たせいたしました。
青森県黒石市の鳴海醸造店さんから「久◯(きゅうまる) 純米吟醸 中汲み 無濾過生原酒」のご案内です。
中汲みの「中 (なか)」とは日本酒の「部位」のようなもの。あらばしり、責めと比べると透明感が格段に違います。フルーティーでみずみずしく、キラキラとした透明感のある味わいを是非!本数限定品です。
1800mlが4,180円、720mlは2,200円(税込)です。
ホームページからもお買い求め頂けます。
全国の山廃ファンの皆さまお待たせいたしました。地元青森市の西田酒造店さんから「田酒 特別純米酒 山廃仕込み720ml」のご案内です。
しっかりと熟成期間を設け、味わいに落ち着きとコクがあります。さわやかな飲み口とほのかな酸味も相まって、冷やからぬる燗まで幅広くお楽しみ頂けます。
720ml:1,650円(税込)です。
ホームページからもお買い求め頂けます。

定休日のお知らせ


毎度お世話になっております!
また決まっていなかった定休日ですが月曜日にすることにいたしました。
故に明日は定休日です。

定休日と言いつつ、足りなくなってしまった
りんごジュースとビール仕入れに津軽方面に向かいます。

ご迷惑をお掛けしております店舗入り口階段の微妙な段差も
近く改善させていただきますのでもう少々お待ちくださいませm(_ _)m

生放送のお知らせ


明日は早朝より青森朝日放送の「夢はここから生放送 ハッピィ」の生中継があります。

9時35分放送開始です。放送終了の10時35分頃まで生中継がどこかしらに入りますので「映り込みはごめんだー!」という方は10時35分以降にご来店ください。

反対に映り込み希望の方は10時までにご来店くださいwww

明日から例の「アレ」を解禁する旨もご案内させて頂きますので土曜日のお出かけ前、是非ご覧頂ければと思います。

ギャレスさんの春ビールもご本人の配達で先程入荷しました。
そちらも合わせて是非!

つじむら酒店ネット販売について


まいどお世話になっております(*’▽’)

当店のインターネット販売ですが、4月1日より再開させていただきます。

未だ新居が完成しておらず毎日新店舗と平内町を往復しております。

パソコンやプリンターなど、ネット販売に必要な機器は新店舗にしかなく、何かあった際に対応が遅れる可能性がございます。

故に環境が整うまで、もうしばらくネット販売はお休みさせていただきたくお願いを申し上げます。

移転オープンのお知らせ


お知らせが遅くなり、大変・・・・大変申し訳ございません。

 

 

つじむら酒店は・・・・・・・・・・

 

 

青森市青柳1-15-9に・・・・・・・・

 

 

3月6日・・・・・・・・・・・・・・

 

 

移転オープン、してましたw

 

 

 

沢山のお客様にご来店いただき、肝心のブログに投稿するのを
すっかり忘れておりました(;^_^A

現在の住所は青森県青森市青柳1-15-9、
電話番号は017-763-0288です。

営業時間は朝10時から夜19時まで、定休日は決まり次第お知らせいたします。

ウェブでの販売ですが、現在住居がまだ完成しておらず、
こちらに寝泊まり出来るようになりましたら再開したいと思います。

皆様のお越しを心よりお待ちしておりますm(_ _)m

つじむら酒店
〒030-0811 青森県青森市青柳1-15-9
電話番号:017-763-0288
営業時間:10時~19時

2021年「白神のだぐ」予約受付中


2020年も残すところあと12時間程となりました。

本日で現店舗での営業は終了、新年度は青森市での
営業を予定しておりますんですが、こちらの販売は
新店舗での営業を待ってはくれません!


白神のだぐ 純米吟醸活性にごり酒

6年前の1月末に火災により蔵が焼失してしまった白神酒造。
現在も同市の酒蔵を間借りしての酒造りが続いております。

そんな中、もともと酒蔵があった場所で限定的にですが
日本酒を仕込む事が出来るようになりました。

場所は火災から唯一難を逃れた釜場と瓶詰場がある建物。

酒蔵の再建まではまだまだ遠い道のりですが今出きる事を
出来るだけ頑張ろうとする西澤社長の不屈の精神!

一本売れる度に、酒蔵復活への小さな一歩となります。
是非とも味わって、応援頂きたいと思います!

————————————————————————————————————

このお酒の企画はとある飲み会の席での事。

その当時まだ青森県に活性にごり酒というジャンルの商品が
あまり無いという話題になった時の事でした。

私は白神酒造の西澤社長に
「爆発酒みたいな?活きているお酒欲しいですよね~」
な~んて軽いノリで話を振ったところ
「せば、おめが蔵まで取りに来るんだば酒っこ詰めでやるよ」と
こちらも軽~いノリで商品化が決定いたしました(笑)

sirakami
火災の二日前の画像

《お酒の説明》
こちらのお酒は発酵中の「もろみ」をタンクからすくい上げ粗く濾し
そのまま瓶詰めしただけの超自然酒。瓶の中で活きているにごり酒なんです。

目の粗い濾し器で濾すためほぼ醪状態(笑)

麹の自然な甘みとトロミのある濃厚な旨み。発酵中に生まれた炭酸ガスが
混然一体となり正にどぶろくの様な味わいが楽しめます。

 

《注意》
こちらのお酒は完全予約受注販売商品ですので店頭での販売はいたしておりません。
ご購入をご希望のお客様は事前のご予約をお願い申し上げます。
搾りあがるタイミングでの瓶詰めとなりますので受け渡し日のご指定はご遠慮くださいます様お願い申し上げます。

ご注文はこちらのページからお願いします!

 

または下記フォームをメールにコピー&ペーストして
info@sake-tsujimura.comまで送信ください!

————–山廃純米活性にごり酒 白神のだぐ ご注文フォーム————-
1.郵便番号
2.ご住所
3.お電話番号
4.お名前
5.ご注文本数
6.同送品など?
7.お支払方法 代金引換or銀行振込or郵便振替
□■□■□■□■□送信先 info@sake-tsujimura.com 送信先□■□■□■□■□
—————————————————————————

皆様からのご注文を心より雄町しております(^ω^)

==================================================================

これはお酒です!当店では未成年者にお酒を販売いたしません。
お酒は二十歳を過ぎてから!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
つじむら酒店は青森県の日本酒を中心に、
店主・辻村 大が 味わいに納得し、蔵元の姿勢に共感した
本当に飲んでもらいたい銘柄だけをおすすめさせていただいております。

青森の片田舎の小さな酒屋ですが、情熱を持って酒造りに取り組む
蔵元さんと共に歩み、同じ目線、同じ気持ちで全国に発信しております。

「つじむら酒店は夢と情熱で酒を醸す蔵元を応援しています!!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
青森の地酒 つじむら酒店
〒039-3321青森県東津軽郡平内町小湊73-2

TEL 017-755-2024 FAX 017-755-3791
e-mail info@sake-tsujimura.com
URL http://www.sake-tsujimura.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━